バナー

合同説明会に参加してみよう

就職活動をするさいに最初に行うことは、どのような企業が存在するのかを知ることです。
身近な場所に存在する企業や上場企業などは比較的知ることがしやすい存在ですが、身近な場所には存在しない企業などは、普段生活していても、その存在すら知らないことが多くあります。
特にBtoBと呼ばれる企業に対して物やサービスを提供する企業は、普段の接点が存在しないためほとんど知られていません。そのようなさまざまな企業を知ることができるのが合同説明会です。

合同説明会は、多くの企業が集まり企業の説明会を行うというものです。

合同説明会情報の失敗しない選び方を紹介します。

合同説明会は就職活動を行っている人にとっては、その企業を知るチャンスといえます。合同説明会であれば、各企業のブースで詳しい内容を知ることができますし、何よりもさまざまな企業が参加しているので社会的な視野を広げることができます。


合同説明会に参加するさいには、説明会の種類を見ることが重要です。大規模な説明会であれば比較的情報を知りやすいですし、さまざまな業種が参加していますが、一方で人気企業に人が集まりやすく、せっかく参加しても知りたいことが知れないという結果になるケースもあります。



小さい規模の説明会では比較的企業との距離が近いので、詳しい説明を受けることができますが、規模が小さいぶん専門性に特化した説明会としていることも多いので、希望する業界の説明会であるかどうかを見極める必要があります。



またやはり参加するのであれば参加企業を調べておくことが大切です。